So-net無料ブログ作成

菅首相「ぶら下がり取材」、1日1回を提案(読売新聞)

 菅内閣は9日、政権発足にあたり、報道各社でつくる内閣記者会に対し、菅首相への取材や仙谷官房長官の記者会見の回数を削減する提案を行った。

 提案は、〈1〉首相が記者団の質問に答える「ぶら下がり取材」は、鳩山内閣時代の原則1日2回から1日1回に減らし、首相の記者会見を月に1度程度開く〈2〉官房長官の記者会見も1日2回から1回に減らして午後に開き、官房副長官の記者会見を1日1回、午前中に行う――という内容。

 首相、官房長官の記者会見については、フリーランス記者などの参加を認めるとしている。

軟式野球部員カラオケ店で喫煙、同席の監督黙認(読売新聞)
亀井氏後任の金融・郵政改革相に自見幹事長(読売新聞)
Microsoft、『Silverlight 4』でスマートフォン市場に攻勢
<官製談合>宮崎前知事の公訴棄却 最高裁決定(毎日新聞)
【沈む島の真実 キリバスから】“落とし物”のワケは…(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。